KOA SILENCER
業務案内
主要製品
納入事例
概要
アクセス

株式会社 コーアディーゼル 

特殊消音器

主要品目
@スパ−クアレスタ−

・用途 構造

スパ−クアレスタ−は排気消音器、排気管内部に付着したカ−ボンの塊が剥離し火の塊となって大気中へ放出され浮遊、および地上へ向かって降下することを防止するための装置です。一般的な構造は、スパ−クアレスタ−の内部において排気ガスを旋回させ遠心力により比重の重いカ−ボンの塊は円筒内壁に押しつけられ、旋回しながら粉砕されて細かくなります。細かくなった火の粉は、燃焼時間が短く大気中に放出されても短時間で燃え尽きますので火の粉の浮遊降下はなくなります。

・「コ−ア」スパ−クアレスタ−の特長 一般的なスパ−クアレスタ−は本体に吹込む排気ガス入口管の位置、または入口管構造などにより排気ガスが円筒内で旋回いたします。 従いまして旋回流速は入口部が速く、出口部に近づくにしたがって遅くなります。「コ−ア」スパ−クアレスタ−の旋回方法は、 円筒の中間部を二重構造にし、二重円筒の内外壁の隙間に案内羽根を設けその隙間で排気ガスは強制的に旋回させられます。 従いまして適正な隙間に設計することで入口管の排気ガス流速に関係なく計画通りの流速で旋回しますので、 安定した性能を得ることが出来ます。

 
Aミストサイレンサ−

・用 途

低騒音仕様の発電設備においてディ−ゼルエンジンのミスト管からの騒音対策に使用いたします。

・構 造

ミスト管より排出されるミスト(油分、水分)が消音器内部の壁に当たり、油滴水滴となって消音器底部に溜まり、ドレンより排出されます。
・気化物質につきましては捕集できません。
・騒音値は、ご要求通りの製品を製作いたします。

 

 
 
Copyright c 株式会社コーアディーゼル ALL rights reserved.